カテゴリー「蕎麦懐石」の101件の記事

2017年8月12日 (土)

文月の蕎麦懐石2017/7/1

7月の始めに「恵那の野山の蕎麦懐石」へお出でになったお客様からとてもあたたかい感想をアップして頂きました。拙い料理なのですが喜んで頂けてとても感謝です。

その全文を掲載させて頂きます。

(私が緊張して柄杓を落とした動画までアップされているとは想いませんでした。😅😅😅

 
20170812_011002F玄関

続きを読む "文月の蕎麦懐石2017/7/1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

イタリアンカクテル カペッリーニ蕎麦

心と身体に優しくて、今を感じていただきたくて始まった『恵那の野山の 蕎麦懐石』

梅雨が明け 今、トマトが一番美味しい季節です。
この旬のトマトの中で特に味の濃い 地元産のシシリアンルージュを使って
カクテルにして、
髪の毛の様に細いカペッリーニに打った優しいお蕎麦を一品加えました。

 

20170731_82006

続きを読む "イタリアンカクテル カペッリーニ蕎麦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早春の若葉のような蕎麦   秘密の蕎麦つゆ 白出汁仕立て

日本唯一の 早春の若葉のような蕎麦
早春から初夏にかけて野山は淡い緑から徐々に数千の様々な緑が夏の深緑へと変化していきます。木の葉は濃い緑の表と、やや薄い裏側になっていますが
同じように表裏の緑を変えた不思議な蕎麦 春の山菜のようにやさしい苦味と甘さを持ったお蕎麦。この時期に一番春を感じていただきたい蕎麦です。

 
20170731_75826

続きを読む "早春の若葉のような蕎麦   秘密の蕎麦つゆ 白出汁仕立て"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

恵那の野山の蕎麦懐石 2017/4/20

 「恵那の野山の蕎麦懐石」では先日2017/4/204名のお客様を迎えて「風に舞う桜の野山の蕎麦懐石」を行いました。

 

その時のお客様がフェースブックに、あまりにも勿体無い感想を投稿され、恐縮してしまいますがシェアさせていただいたものを再現しました。

…………………………………………

以下が C.H様の投稿です

器、お料理、お酒、グラス、空間。すみずみまでいきわたる亭主のおもてなしのこころ。穀雨の候の恵那の野山の恵み。五感のすべてを使って表現する食の芸術。蕎麦懐石。人生初体験でした。豊かなひとときに感謝します。ご一緒した皆様有難うございます。

20170501_230022

続きを読む "恵那の野山の蕎麦懐石 2017/4/20"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

早春の若葉のような蕎麦

20170408_12303

 

 

桜の開花を今か今かと待っている今日この頃ですが、
日々刻々と変化し続ける
山の新緑
まだ かよわく淡い緑
萌葱色
若草色
青竹色
鶯色などの
幾百幾千のみどり

花より緑を一番たのしめる時期です。

続きを読む "早春の若葉のような蕎麦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

春分  これから本格的な春の始まる春の分かれめ

昨日の「恵那の野山の蕎麦懐石」
今回の主題は「弥生の春の蕎麦懐石」その心は「梅の花」といたしました。
 

20170322_111343

続きを読む "春分  これから本格的な春の始まる春の分かれめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

例年の最終行事

一年で一番忙しい日

一年で一度だけ 蕎麦専門店になる日です
  (普段は蕎麦懐石処で 蕎麦専門ではないため)
 
一年で一番蕎麦を打つ日です
  蕎麦懐石では4名様分だけ打ちますが
今日だけは30名様分を 
    一年の感謝を込めて打ちました。
 

今日の蕎麦も蕎麦懐石のメイン料理と同じ
蕎麦つゆなど必要としない
手挽きの超粗挽き(てびきのちょうあらびき)10割そばです。


まず 石臼で粉にします

20170103_03126

続きを読む "例年の最終行事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

恵那の野山の蕎麦懐石

一日一組(4名様)限定でお昼だけ行っていますが、
全ての料理を4名様分だけ心を込めて作っています。
 
 
予約を頂くといつも、
恵那の野に咲いている野山の幸、山野草を探しに出かけ
小さな草花はテーブルに飾って皆様をお迎えしてます。

 
20160814_224812

続きを読む "恵那の野山の蕎麦懐石"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

「恵那の野山の 蕎麦懐石」の、8番目にお出しした料理

先日Farm Rootsさんへお邪魔して頂いてきた野菜たちを使って料理を作りました。
「恵那の野山の 蕎麦懐石」の、8番目にお出しした料理です。
「蕎麦カペッリーニ  ババロア風ヴィシソワーズ ホワイトマッシュルーム添え」

20160625_01643

続きを読む "「恵那の野山の 蕎麦懐石」の、8番目にお出しした料理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

藤の花の 蕎麦懐石

恵那の野山の蕎麦懐石

いつものごとく四名のお客様をお迎えして お昼12時半よりはじめました

今は 藤の花が真っ盛りの恵那です。

そこで、「藤の花の 蕎麦懐石」といたしました。

お料理は全13品をお出ししましたが、

まず最初

アペリティフの純米スパークリング酒と一緒にお出しした
アミューズ (一口のおたのしみ)


 タイトルは

月に映える里山の春

  器は ナルミ ボーンチャイナ大皿


    皐月の夜空   満月に映し出される

恵那の野山の情景をあらわしました。


20160515_82440


続きを読む "藤の花の 蕎麦懐石"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧