« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の21件の記事

2020年8月30日 (日)

としまえん 明日 閉園

約五十年前
彼女とすばらしいメリーゴーランドに乗った。

メリーゴーランドなど僕の世界にはないのだが、これだけは別だった。


アールヌーボー様式の豪華なエルドラド(黄金郷)

20200830-203423

続きを読む "としまえん 明日 閉園"

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

平山郁夫シルクロード美術館

アフリカンアートミュージアムで縄文人の更に過去の血のつながりのアフリカンアートを見た後は

●平山郁夫シルクロード美術館

Img_5472

 

続きを読む "平山郁夫シルクロード美術館"

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

アフリカンアートミュージアム

とても素晴らしい庭園の離れでゆったりと和の世界を堪能した翌日
向かったのは、今回のトリップで一番行きたかった美術館の一つ『アフリカンアートミュージアム』です。

Photo_20200826213702

続きを読む "アフリカンアートミュージアム"

| | コメント (0)

常磐ホテルの食事

さて、アメリカの日本庭園専門雑誌で第三位のホテルの離れでゆったりした後は、露天風呂でゆったりと半身浴をして、浴衣に着替えまだ日暮れ前のお庭でウエルカムドリンクのビールを頂きました。

Image_20200826163301

 

続きを読む "常磐ホテルの食事"

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

常磐ホテル

ふるさと割クーポンが昨年から発行されていますが、今回 甲府市発行の『大人1名以上、40,000円以上の予約で使える28,000円ふっこう割クーポン』いう凄いのがあり、予約開始を待って即応募。GET。
とてもラッキーでした。

茅野市から甲府市の美術館巡りで使用して、久しぶりにいい宿に泊まることができました。


丁度コロナの第二弾が始まる前で良かったです。

 

続きを読む "常磐ホテル"

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

尖石縄文考古館

4 尖石縄文考古館

Img_5238
  
今から5000年前の我々のご先祖様の 『縄文のヴィーナス』に再会です。
『仮面の女神』と共に国宝。


 

続きを読む "尖石縄文考古館"

| | コメント (0)

空飛ぶ泥舟2020.7.28

3番目に行ったのは
守矢家の裏から歩いて2分ぐらい
藤森氏の実家の敷地に作られた楽しい3作品

吊り下げられているのが「空飛ぶ泥舟」

Img_5204

続きを読む "空飛ぶ泥舟2020.7.28"

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

神長官守矢資料館 2020.7.28

2番目に行ったのは神長官守矢資料館(じんちょうかんもりやしりょうかん)

「神長官守矢資料館」は、屋根から木を4本突き出させている奇想天外な建物。
これを見た瞬間 ああ藤森照信作品だ!っと思える。

Img_5129

続きを読む "神長官守矢資料館 2020.7.28"

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

山下清 放浪美術館

旅程の順番でまず最初は、

1、山下清 放浪美術館
「放浪の天才画家、裸の大将」で知られる山下清(1922~1971)が放浪中お世話になった方々へお礼に残した作品をはじめ、貼絵作品を主体とし、各地の窯元で制作した絵付け陶磁器や、フェルトペンによる点描画・スケッチ作品などを集めた日本ではじめての常設美術館です。

20200815-231706

続きを読む "山下清 放浪美術館"

| | コメント (0)

茅野・甲府 美術館めぐり2020.7.28

勉強しなければ馬鹿になる。
何もしないと知が病 『痴』になっていく。
これ以上症状が悪化せぬ様 知を注入し続けなければと思うが、
のんびりしていると忘却という悪魔が横から盗んでしまう。
負けないでがんばろう。

 

Image_20200815230802

続きを読む "茅野・甲府 美術館めぐり2020.7.28"

| | コメント (0)

州浜秋陽

秋茜
 里に来たりて
      涼想う
 


暑さは最高潮ですが

もう恵那の野にも 山から降りてきた
あきあかねが舞っています

Image_20200815215101

続きを読む "州浜秋陽"

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

そばのさと(茅野市)2020.7.28


めずらしい胴突き蕎麦を名物とする店があり、梅雨のさなか 勉強の為に美術館巡りも兼ねて長野県の茅野から甲府迄行ってきました。
丁度コロナの第二弾が始まるちょっと前でよかったです。
Img_5093

続きを読む "そばのさと(茅野市)2020.7.28"

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

物語のあるグラス

19世紀末から20世紀初頭
 激動の時代に
  美の新風を吹かせた
    物語のあるグラスです。

Img_5682

続きを読む "物語のあるグラス"

| | コメント (0)

月見草のサラダ

月明かり
  野にたたずみて
      想う身は
 宵待草の
   深き想いか

Img_0563

続きを読む "月見草のサラダ"

| | コメント (0)

ふりふり ワンコ

占拠するリビングから
シッポフリフリ
おいでをする
ワンコたち

| | コメント (0)

仲良し三兄弟 2020.7.31

Img_5527

| | コメント (0)

蕎麦カクテル・Blancブラン

針の様に
 細くしなやか
     心も涼し
  
昨日の蕎麦カクテル・ルージュに続き
 第二弾は


 『蕎麦カクテル・Blancブラン』

Image_20200806154002

続きを読む "蕎麦カクテル・Blancブラン"

| | コメント (0)

蕎麦カクテル・ルージュ

針の様に
 細くしなやか
     心も涼し
  
 『蕎麦カクテル・ルージュ』

Img_4805

続きを読む "蕎麦カクテル・ルージュ"

| | コメント (0)

六道を泳ぐ天国

六道の
 灼熱地獄
   乗り越えて
仏のもとの
 涼しき水面
暑い昼
 一輪の蓮に
    導かれ
  舞い泳ぐ身は
    天国なりや

 

| | コメント (0)

海のTシャツ

今年は雨降り日が 多くて外で遊べない

 もうすこしの辛抱

   梅雨が明けると


真夏の青空と青い海の始まりだ
 海 
  海
   海
子供の頃は毎年夏休みになると
バスと汽車で海の近くの知人の家に行き、
寄宿して毎日海へ行っていた。

礒では礒蟹
 潜っては
バフンウニやサザエも捕った
沢山の魚もいた
遙か遠くの海を思い

 永遠の5才児は
   家でいたずら
    今日は落書きタイム

Image_20200806152409 Image_20200806152901

続きを読む "海のTシャツ"

| | コメント (0)

手打ち蕎麦 織部(美濃加茂市) 2020.7.14

美濃加茂市へ用があり、お昼は近くの手打ち蕎麦屋さんを探して寄ってきました。

車を少し走らせた田圃の中の一軒家。

Image_20200806151802

 

 

続きを読む "手打ち蕎麦 織部(美濃加茂市) 2020.7.14"

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »