« 美味しいスミレとマメ | トップページ | 藤の花の蕎麦懐石かざり »

2020年5月 8日 (金)

そば切り てる坊 2020.4

20175月にお邪魔して「てる坊」の粗挽き蕎麦のあまりにも素晴らしく、感動して又伺いたいとおもっていたお店です。

今回はコロナで 前日までの予約のみだった。

Img_2996

Img_2999

 

Img_3008

思い違いかもしれぬが、今回はなぜかご主人に元気が無い。拘りの蕎麦の説明なども無くなんとなく……… 
コロナの影響で客減で減らされているなどが影響しているのだろうか

先回はご主人が中心に動いておられたが、今回はどちらかといえば奥様。

 

Img_3003

Img_3004

蕎麦前

メニューはあったが、お酒を頼んだらこちらで見てくださいと次室の冷蔵庫へ

選んだのは

今錦 特別純米生原酒  おたまじゃくし

 飯沼棚田米美山錦100% 日本酒度+1 酸度2.0

20200508-231944 

先回お邪魔したときに美味しい鴨のツムラ本店の鴨を使った鴨汁を食べたいと思っていたので、

鴨汁そば1280

辛味大根おろしそば1060

 

 

 

お酒には

何も言われないけどあてがついている。

先回もそうだったかな。

20200508-231919

地元の豆腐 木綿で味がいい

ふろふき大根

土筆

五加木(ウコギ)の胡麻和え

りんご

どれもいい味

五加木が癖もなく柔らかく美味しい

 

おたまじゃくし・特別純米酒

酸味も効いて甘味旨味のバランスがいい 中々いい酒だ。

20200508-231944

蕎麦はメニューには

丸抜き・玄挽き・変わり蕎麦の三種類あったが

 

今回は(コロナで客数減で)

玄挽きの一種類になっていた

飯島町産玄そば

 

 

辛味大根おろしそば

20200508-232021

ラベンダー色をした美しい辛味大根

とてもよいカラーコーディネート

 

 

鴨汁そばの蕎麦だけをたべてみる。

20200508-232034

20200508-232100

甘いねっとりとしたいい蕎麦だが先回ほどの感動がない。


心なしかなんかご主人にかつてほどの覇気が無い

蕎麦は生き物!

 

その気持ちが蕎麦に移っているのかもしれない。

とても良い蕎麦なのだが、

 

蕎麦は生き物 

 

今回は、先回の京都の「にこら」の方が蕎麦の味 料理の味もよかったが

 

蕎麦は生き物 

人は生き物

どの様な変化があるでしょう

 

次回はどの様な蕎麦がたべられるでしょうか

 

 

 

----------------------

おたまじゃくし・特別純米酒」美山錦59%精米

使用酒造好適米「美山錦」の棚田は長野県上伊那郡中川村の標高650メートルの見晴らしの良いところにあります。

このしぼりたて生原酒は、伝統的な製法である「木槽(きふね)」と呼ばれる木製の搾り機を使って搾りました。

原料水は南アルプスの伏流水を使っています。

 

----------------------

そば切り てる坊

大阪 北浜で美味しいと言われていた蕎麦屋さんで、駒ヶ根市に数年前に移転。

ご主人が拘りのそばをビーカーに入れ丁寧に玄挽き(くろびき)と丸抜き及びミックスなどの説明をされ、常に最高の蕎麦を作ろうとされていて、東京や大阪など遠くの県外から蕎麦好きが押し寄せる店です。

 

恵那から56

0265-83-6806

 

長野県駒ヶ根市赤穂16701-2

 

営業時間

昼 11301500

夜 予約のみ

日曜営業

定休日

月曜日 火曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください

|

« 美味しいスミレとマメ | トップページ | 藤の花の蕎麦懐石かざり »

蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しいスミレとマメ | トップページ | 藤の花の蕎麦懐石かざり »