« 話題のコロナ アビガン錠 | トップページ | 3月8日はミモザの日 »

2020年3月 9日 (月)

梅の春

水ぬるむ
 清流(みず)に流るる
    白梅は

 緋色の鯉の
     髪飾り
  

 

何故かやさしく懐かしい花ですね
日本では平城京の時代まで花といえば梅でした
この想いが遺伝子の奥に忍んでいるのでしょう。
 観ずれば感ずるほど いい花ですね。
 

20200309-150717

 

----------------------
本年の3月5日は二十四節気の一つ『啓蟄(けいちつ)』

恵那の野も早春の梅開き
 陽気に誘われて ひらひらと優しく舞い、
   動物たちも長い眠りから
    出てくる今日この頃。

春告げる
  愛でたき宴
     導くは
 緋色の鯉に
   白梅の花


物語のある料理
「野の花料理 恵那の野山の 蕎麦懐石」

最後にお抹茶に添えてお出しするお菓子 「みなも梅」笹舟を添えて。

食材は全て
身土不二、地産地消。
体に優しいものばかり

恵那の土助梅園に咲く梅の花
自然栽培人参の緋鯉
有機栽培大豆の豆腐の梅の花
恵那のアカシア蜂蜜で煮た小豆
有機栽培ぶどう
恵那市山岡町の寒空で晒した寒天
恵那の野にある梅を摘み
恵那の櫨の花の蜂蜜だけで漬けた優しい梅のつゆ

(蜂蜜は恵那市 堀養蜂園製)

梅の咲くこの時期だけお出しできる 味わっていただきたいお菓子です。

梅の香と共に どうぞ召し上がれ

|

« 話題のコロナ アビガン錠 | トップページ | 3月8日はミモザの日 »

蕎麦懐石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 話題のコロナ アビガン錠 | トップページ | 3月8日はミモザの日 »