« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月の17件の記事

2019年12月31日 (火)

2019年越し蕎麦

今回は手挽き手打ち十割 熟成 田舎蕎麦です。
 何も足さない 何も引かない
  ただ そばと水だけを 心で打つ料理です。
 
Img_1163

 

続きを読む "2019年越し蕎麦"

| | コメント (0)

梨花 クリスマスランチ

お気に入りのお店で
  クリスマスランチ

マリオットアソシアホテルの18階 中国料理 梨花(リンカ)

その案内には「贅を尽くした中国料理 世界大会での受賞歴があり、中国政府公認の国家資格 営養薬膳師の資格をもつ料理長が手がける美味の数々。ふかひれ・鮑・伊勢海老・燕の巣など厳選した素材をさらに昇華させた一皿をご堪能いただけます。」と書いてありますが、

いつも軽い点心主体に軽くランチをいただきに時々来たくなるお店です。


Img_1057

 

続きを読む "梨花 クリスマスランチ"

| | コメント (0)

2020 迎春の生花

迎春の生花
   用意しました

花材
アナスタシア
オンシジューム
スターチス
大王松

南天
八手

 

20191231-231535

続きを読む "2020 迎春の生花"

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

年越し蕎麦

年越しに
贅沢な手挽き手打ち十割蕎麦はいかがですか

 普段は味だけに特化した丸抜き(鬼殻の入らない)の特別な手挽きの超々粗挽き十割蕎麦や変わり蕎麦ばかり打っていますが、たまには手打十割蕎麦屋さんの様な蕎麦も打とうと思います。

 

20191226-232617

続きを読む "年越し蕎麦"

| | コメント (0)

日登美美術館

ふと リーチの焼物が見たくなり、また北近江へ行ってきました。

 日登美美術館は小規模ですが、バーナード・リーチ作品を世界で一番持っている美術館です。


 20191226-231755

 

続きを読む "日登美美術館"

| | コメント (0)

今日 ふと流れた遠い昔見た映画の美しく悲しい曲

今日 ふと流れた曲

メロディを聴くだけで涙が出てしまう
   忘れられない曲

 遠い昔見た美しく悲しい映画「悲しみは星影と共に」
  愚かな人間の愚行の悲しさ

20191226-220604

 

https://www.youtube.com/watch?v=QSh4Kis5KJs&fbclid=IwAR0EfPLgwpWG5YvCThV_y4fWsciVt0IQp8GaU1lx0WDjR6DG2LQ4TAHprL8

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

 遠い昔見た美しく悲しい映画 「悲しみは星影と共に」

今日 ふと流れた曲
 メロディを聴くだけで涙が出てしまう
   忘れられない曲

 遠い昔見た美しく悲しい映画「悲しみは星影と共に」
  愚かな人間の愚行の悲しさ

 

https://www.youtube.com/watch?v=QSh4Kis5KJs&fbclid=IwAR2_Dw7uEgcRPxOXgAr6NzG0Of_nE9cvrfMMRS_JEoMIzYOSPJhoe3TFn98

| | コメント (0)

遠い思い出の銀座

北風が
 心の隙に
    入り来て

  遠き日記の
   ページをめくる

   …………………………

 枯葉舞う初冬のこの時期
どうして
 遠い思い出を様々よみがえさせるのでしょう
  カサカサと乾いた葉を飛ばす頃
懐かしいメロディに乗せて
いつも思い出す場所がある。

銀座中央通りヤマハを過ぎて
  銀座7丁目交差点を左折した
    いつもの場所。

そう
 銀巴里(ギンパリ)です。20191219-00018

続きを読む "遠い思い出の銀座"

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

おひさまワイン 2019 レッド

初めて生まれた
   恵那産の赤ワイン

 《おひさまワイン2019 レッド》20191214-224520

続きを読む "おひさまワイン 2019 レッド"

| | コメント (0)

枯葉

北風吹き
 枯葉舞う頃
  いつもふと
   くちずさんでしまう歌

若き日
 テナーサックスでよく吹いた曲

枯葉

 

20191214-224504_20191214225001

続きを読む "枯葉"

| | コメント (0)

碧静の夕 笠置峡

碧静の夕
 
 

#笠置峡
#恵那市

 

20191214-224435

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

孤独なる 静寂

孤独なる
    静寂

 

20191211-03446

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

枯葉

秋が去り 北風が寒さをつれ
  木々の枯れ葉を吹き飛ばし
 落ち葉舞う
  枯葉の路を歩くたび
 
どうしても脳裏の奥の棚から出てくる詩があり歌がある

 

20191204-235008

続きを読む "枯葉"

| | コメント (0)

全てが柚子だけのお菓子

何も加えず何も引かない
全てが柚子だけのお菓子

「野の花料理・恵那の野山の蕎麦懐石」で私が何よりも大切にするのは「食材の良さを最大に引き出す熟成と、その食材が一番美味しくなった時に食べて頂くことです。

 

20191204-234326

続きを読む "全てが柚子だけのお菓子"

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

枯葉の舞

枯葉散る
 音を聞くたび
  思い出す

 紅葉のごとき
   紅い恋路を 

 

20191201-101745

続きを読む "枯葉の舞"

| | コメント (0)

何も加えず何も引かない お菓子

何も加えず何も引かない
全てが柚子だけのお菓子

「野の花料理・恵那の野山の蕎麦懐石」で私が何よりも大切にするのは「食材の良さを最大に引き出す熟成と、その食材が一番美味しくなった時に食べて頂くことです。

20191201-101348

続きを読む "何も加えず何も引かない お菓子"

| | コメント (0)

笠置町ゆず祭り 活花

先日の11/17
笠置町ゆず祭りのイベントでお花を活けてきました。

花材
ツルウメモドキ
トルコ桔梗
タニワタリ

20191201-101024

続きを読む "笠置町ゆず祭り 活花"

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »