« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年4月の11件の記事

2019年4月29日 (月)

ひとときの静寂 はおと

ひとときの静寂

 ひとときの安らぎ

  ひとときのお茶

 Img_6351

 

続きを読む "ひとときの静寂 はおと"

| | コメント (0)

久し振りにシャネル

シャネルはいつ見てもシャネルだね 美しい。

時を超えても遠くで見ても、ああシャネルだとわかる

Img_6305

シャネルスーツ
いつ見ても シャネルだ!

 

続きを読む "久し振りにシャネル"

| | コメント (0)

物語のある料理

物語のある料理

山笑ふ 若葉の蕎麦

 今恵那の山々は
冬山惨淡とした眠りから
春山淡冶にして笑ふが如く

  若葉が目覚め幾万の新緑に生まれ変わろうとしています。

 Img_6376

 

続きを読む "物語のある料理"

| | コメント (0)

物語のある料理 桜の宴

この一度きり もう食べられない
    物語のある料理

 

桜舞い
紅き椿の 眼下には
蕗の薹咲き
ハコベの花も

Img_6240

続きを読む "物語のある料理 桜の宴"

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

ニコの美味しい桜

Img_6177

 

続きを読む "ニコの美味しい桜"

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

中山道広重美術館 国芳の時代

中山道広重美術館へ行ってきました。

20190421-220224

 

20190421-220240

続きを読む "中山道広重美術館 国芳の時代"

| | コメント (0)

桜帯

桜帯

 竹の箒で

  掃き清む


   この無粋さは

     いかばかりなり
           周之介

 

20190421-03738

| | コメント (0)

恵那峡 残光

夕闇を
 しずかにかざる
   さくらばな

 まぶたのおくは
   今も紅いろ

      周之介

20190421-03545

………………………………
恵那峡 残光

| | コメント (0)

淡き桜の色のごと

これも急に気温の下がった心寒さのなせる技か

ふと、死を思う瞬間あり。

20190421-02134

続きを読む "淡き桜の色のごと"

| | コメント (0)

超絶技巧のリストとオスカーピーターソンが愛したピアノ

先日の「桜の宴」の会場 レストランホールのステージに派手なアール・デコ調の脚を持ち赤を効かせた派手なピアノが目につきました。Img_5939

続きを読む "超絶技巧のリストとオスカーピーターソンが愛したピアノ "

| | コメント (0)

迎賓館 サクラヒルズ川上別荘 2019/3/26

桜の花の咲く頃に 年に4日間だけ行われる、サクラヒルズ 川上貞奴 別荘 萬松園の桜と お抹茶を頂きフランス料理を楽しむ「桜の宴」。

先程は 萬松園で和の素晴らしい建物を見てきましたが、次は洋の世界です。

Img_5848_1

Img_5851

さすが洋館のサクラヒルズは、桜の館です。
館内の天井など至る所に桜が溢れています。

  Img_5982

Img_5983

Img_5860

続きを読む "迎賓館 サクラヒルズ川上別荘 2019/3/26"

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »