« 十割手打ちそば 美蕎(BIKYO)  豊島区東池袋 2018.6.29 | トップページ | 「明治工芸から現代アートへ驚異の超絶技巧!」展 岐阜県現代陶芸美術館 »

2018年7月21日 (土)

ベルエキップ 2018.7.7

美味しいフレンチが食べたくて、ベルエキップに前夜電話、様々料理の話で盛り上がり長電話。翌日18:30予約をした


Bc8a80119eb1488592479b766636a9ff


暑さで喉がカラカラ
ちょっと一杯だけビールで潤し


アペリティフ
純青 兵庫夢錦 生酛 純米吟醸 無濾過生原酒
少しシュワっとして甘みの酸がたっぷり アペリティフによく合う酒だ

ブランマンジェ

C724631e72434944a6be8ba0637f29b0

明太子ベースのクリーム
明太子が隠れているが明太子特有の臭みはなく あっさりやさしいさらりといただく。

海老のタルタル

下に火を通したものを置き
上に生の海老を配し

ズッキーニの花びら風
バターソース

7a4754f7ae614a3484ad59572972960c

5a27d07c925f4de7b593f6df8cdb03f6


海老は最高のものを使っていて美味い。
いい海老だ。
これだけのもので このうまさは当然としても、
ズッキーニが美味い。

このズッキーニ、言い換えればキュウリの親戚のようなものだが、このズッキーニスライスは海老とは異次元だが、同格のような美味しさだった。

フォアグラ

A2d3dfe4de3d42c5a3223e4e4e6c5401

解禁になったフランスのまともに育てられたフォアグラ


2f4842215e4b47dc858c86e627b01e0e

トリュフとマデラ酒のソース
プリっとした食感に綺麗な脂がソッと周る

甘酸っぱいマデラの酸がいい感じだ。

シットリと美味しいフォアグラ。

A728c617218843a2992f3b55f1fd043a

これに最高の日本酒「純米大吟醸 無濾過 雫酒(しずくざけ) 秋鹿入魂之一滴 」
を合わせてみる。 酸と旨味はちょうど合う、このマデラソースの酸味にマリアージュしていい感じだ。
秋鹿はどれも玄人受けのいい酒だが、その秋鹿の入魂の一滴だ。

高級だが いい酒だ。


24fa5582a29b47e895f4fc5a6c9eb63c


ズッキーニとトマトのグリルのサラダ

2a05df070433413a927471b2f44e2b7b


89e6887ddb3e4f7c8bd3556c2e556f55


ラディッシュやオクラなど様々な野菜が生きている
野菜が美味しい

ニュージーランド産の子羊

803ca8f15d5a4fa3a59a19cab1b7ea9a

ムール貝と野菜 エゴマソース


まるで赤ちゃんの頬の様なとても柔らかな肉


フランス産最高の子羊
低温でじっくりと火を通したもの。
これの一番美味しいところだけを切り分けて、後でメインディッシュとして出していただくことに。

72293829315749b883592865d52c6603

A2d46e6491144ba2b3a3da01bf0cad93


トウモロコシのクリームスープ


61d4b1834243424a95fec3e81caeaeb0


メインディッシュ
フランス産最高の子羊の一番美味しいところ


5f4089f859b5404983accf8e731533b1

先ほど骨付きで焼いたものを出されたフランス産最高の子羊の一番美味しいところだけを切り分けたもの

Ab4dd32d1ca34cf9aab04a3d36ea9cc1

とても柔らかで美味しい 羊らしい匂いなど感じさせない上品ないい肉だ。
すこぶる美味い。

子羊同士の味比べとして二種類出されたが、普通の人よりちょっと胃袋が小さい自分には、悲しいかな
これだけたくさん出されると、どんな美味しい料理でも残念ながら食べられない。


デセール
マンゴーソルベ アイス


91fc934bb83b4687956740f743cd8613

濃厚なマンゴー

54b520a7a3494179ab306ee1e8680588

美味しいデセールでした。


いい店だ


三ツ星レストランなどの使う最高の食材 活きた地元野菜など全ての発想は食材の良さからはじまる。
その食材の良さを更に見つけ出し活かそうとするフレンチの探求者。

外観も看板も 白板に書いたメニューも見過ごされそうな田舎のありきたり感で
誰も気がつかないようなところにある小さなお店


田舎にあるのに田舎の濃いめの味ではなく、大都会の隠れた上品なうす味に仕上げた料理たち。
フレンチや日本料理のちょっといいものを食べてきた人たちや、少しづつ遊びたい者にとってはいい店だ。
本当はこういうお店って大都会の裏町にこそっとあるものだけど、田舎の場末にあるところが面白すぎる いい店だ。

ベルエキップ

岐阜県瑞浪市薬師町2-55-1 (0572)68-2361

ホームページ
http://j47.jp/belle/

|

« 十割手打ちそば 美蕎(BIKYO)  豊島区東池袋 2018.6.29 | トップページ | 「明治工芸から現代アートへ驚異の超絶技巧!」展 岐阜県現代陶芸美術館 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルエキップ 2018.7.7:

« 十割手打ちそば 美蕎(BIKYO)  豊島区東池袋 2018.6.29 | トップページ | 「明治工芸から現代アートへ驚異の超絶技巧!」展 岐阜県現代陶芸美術館 »