« 川上貞奴の菩提寺 桃光院 貞照寺 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ①) | トップページ | 萬松園 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ③) 17/2/16 »

2017年3月 3日 (金)

後藤別荘 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ②) 17/2/16

個人旅行ばかりで、ツアーはあまり行かないのですが、今回は普段は見られない建物とフレンチいうことで

『日本ラインリバーサイドの迎賓館フレンチと国際女優 川上貞奴物語』

というツアーに行ってきました。

大正13年に建てられた「後藤別荘」でフランス料理をいただき、日本の女優第1号の川上貞奴が自らの菩提寺として建立した貞照寺に参詣し、日本中にある貞奴の多くの別荘の中で、一番贅を凝らした萬松園(ばんしょうえん)を見学するコース。

 木曽川河畔の約7000坪もの広大な敷地の「迎賓館サクラヒルズ川上別荘」この中に後藤別荘と萬松園があります。 

 

20170303_01431_3

 
20170303_01451_2
 

 窓からは木曽川や、桜、紅葉など四季折々の自然美溢れる、風光明媚な絶好ロケーションが広がっている。

 

20170303_01623

 

20170303_01643 

20170303_01722

 


後藤別荘の桜の間で説明を受け、

 

徒歩ですぐ傍の川上貞奴の菩提寺 成田山 桃光院 貞照寺へお参りして、後藤別荘へ戻り

桜の間でフレンチ

後藤別荘は、岐阜県各務原市の木曽川の景勝地に大正時代に建てられた豪邸。

後藤毛織の経営者後藤恕作が建てた後藤家木曽川別荘だった。

Img_1007

 壁に桜

  絨毯も桜

   パンのお皿もコーヒーカップも桜

 桜の園のようでした。

 

Img_0913

Img_0910  

 

ランチコース

 

Img_0896 

ワイン

Img_0898

 

前菜

Img_0897

ミズタコの天ぷら

シュリンプ

青トマト赤トマト

 

結構よい味だ

 

滋賀県産の蕪とインゲンのスープ

 

Img_0899

生クリームたっぷりいい味。

これはこれで良いのだが、

 生クリームが多すぎて蕪の味が弱くなっている

でも、いい味。

 

Img_0902

 

Img_0905 

 パン皿からも 桜が

 

ホウボウと穴子のパン粉焼き

 

Img_0903 

Img_0904

生きている内はグロテスクだが

     良い味のホウボウ

柚子胡椒ソース

さらっとしたホウボウに

とても甘い穴子

いい感じ

付け合わせは里芋

 

 

飛騨牛 フィレステーキ 

 地物野菜

  人参

   ビーツステーキ

Img_0906

Img_0907

デセール

Img_0908 

Img_0909

プリン 

ガトーショコラ 

キウイ ブルーベリー ストロベリー

グレープフルーツ ストロベリー ブルーベリー

マンゴーアイス

 

Img_0911

コーヒー

 カップにも桜

壁に桜

  絨毯も桜

  パンのお皿もコーヒーカップも桜

 桜の園のようでした。

 


食事の後は日本中にある貞奴の多くの別荘の中で、一番贅を凝らした萬松園の見学へ

|

« 川上貞奴の菩提寺 桃光院 貞照寺 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ①) | トップページ | 萬松園 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ③) 17/2/16 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後藤別荘 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ②) 17/2/16:

« 川上貞奴の菩提寺 桃光院 貞照寺 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ①) | トップページ | 萬松園 (後藤別荘 フレンチと萬松園 ③) 17/2/16 »