« 無理なく体重を増やす方法 | トップページ | 朝の一服 辰砂のお茶碗 »

2016年10月 4日 (火)

無理なく痩せる方法

先回は無理なく体重を増やす方法を書きましたので、今回は無理なく痩せる方法を。

 

これは2010年7月23日と24日に「foo-d 風土」ブログに載せたものです。

 2010年7月23日
「2日で7Kg痩せた。」より
 
多くの人が痩せる為にいろいろ努力している様だけど、7Kg痩せるなんてあまりにも簡単な事だった。
 
先日 蕎麦会席を作るのに3日間立ちっぱなしで料理を作ったが、流石に疲れがたまり、身体の調子が悪くなった。
 
最も早く直す方法として
1、絶食して体力全てを身体を治す事に集中させる
2、半身浴で疲れを取る
 
この二つが一番だとおもう。
 
基礎体力はあるから、きちんと水分補給さえしておれば少々食べなくても何ら問題はないだろう。
 
そこで、お茶をペットボトルに入れ、ノートパソコンをナイロン袋で包み、携帯用テレビ、本を用意して風呂へ。

 
朝10時に半身浴開始

 
風呂の蓋を半分してその上でパソコンを開き仕事のデータ処理。

へそから下しか湯には浸かっていないが頭が熱くなると水を頭にかけ肩に冷たいタオルをかけて続ける。

 

冷たいお茶を飲み、
飽きてきたら、本を読み、テレビを視て夜9時迄半身浴を行った。

 
食欲はあるが、お茶を飲んでいて、食べないで済んだ。

 
風呂から上がって寝室で睡眠。
 
翌日も同じ事を行った。
 
2日目夜 身体は軽くなり気分は快調。

 
風呂上りに体重計に乗ったら56kgであった。
普段の体重は62kgか63Kgなので6~7Kgも痩せた事になる。

 
初めての二日間の絶食であったが
気分が良くなって元気になり、こんなに簡単に痩せて
 ああ---いい気分である。

 
痩せたい人は、私みたいにやれば努力しないでも簡単なのにと思ってしまった。
因みに私の身長は173cmなので今回はやや痩せすぎかも。
 

…………………………………………

 
 2010年7月23日

「2日で7Kgも痩せたのはなぜ?」より
 
どうして弱った身体が治った?

 
2日間何も食べずにお茶だけで過ごしたこともあるだろうが、それだけでは痩せないし、体調も良くならない。
 
 半身浴のおかげだと思う。
毎日お風呂に新聞や本を持ち込み半身浴を行なっているが、1時間かせいぜい2時間しかやったことがない。
 今回調子が悪かったので試しに 初めて10時間以上半身浴を行ってみた。
身体は石鹸できれいに洗って入るのだが 長く入っていると、風呂の湯が濁ってくる。
7時間以上も入っていると湯が白濁している。汗腺を通して身体中の悪い物や老廃物を出しているのだ。そのおかげで身体が治っていったのだろう。
凄い発見であった。長時間の半身浴で身体内の毒素が体外に出て行くのである。
本や話では聞いていたが、自分で経験して、その正しさを証明することができた。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 半身浴を長時間やるには、 本、新聞 パソコンや音源 ラジオ 携帯用テレビなどをもって風呂に入ること。(電化製品はナイロン袋に入れて封をしておく)

 

 極力上半身を熱くしないこと、涼しくすることが大切。風呂の窓を開けたり、扇風機を風呂の入り口で回したりするとよい。

どうしても熱くなってきたら
手首を冷やすと体温が下がるから手首を水に漬けたりする。また、頭が熱くなったら水で冷やしたり、肩に冷たいぬれタオルを掛ける。しばらくの間足だけ湯に浸けておくなど。

身体の調子が悪くて、医者にかかっている方もこれをやると治りが早くなります。
 

…………………………………………

 

以上が6年も前に書いたことですが、 「本を持ってお風呂へ行こう」ですね。手が濡れるので乾いたタオルも必需品ですよ。

好みでしょうが、温度はやや温め、今ですと40度位でじっくりが良いと思います。

その内汗がドンドン出てきます。

 脱水症状にならないようにこまめにお茶を飲みましょう。

普段は1時間ですが、

風邪を引いたり、熱が出たり、身体の調子が悪くなると今でも時々数時間の半身浴をやります。

 
半身浴の後は頭寒足熱でゆっくりと睡眠 これで翌日は身体がずいぶんよくなります。
 
 浴槽に腰を掛けるところのない方は、お風呂用の椅子を湯船の中に入れてそれに座ることです。
 
 窓はきちんと開けて風が通るように、又は換気扇を強にしておくこと。
 最初は肩まで入り次は腰まで、暖まりすぎたら足だけ浸けるようにして、頭が熱くならないようになるべく頭は冷やすことです。
 
これで薬も医者もいらないから安上がり。
そのお金で安全でおいしいものをたべましょう。
そうすると心も健康です。

 

偶には 美味しいお菓子もまた 心の憩い 。 いいものを使ったお菓子とお茶を持ってお風呂に入るのはどうですか。

身体の健康も心の健康もどちらも大切。その分だけ後で汗をかき、消せば良いと思います。 

なんでも型にはめ過ぎない 余裕が大切 そうして徐々に大きな山も登れます。

 僕は年に数回はアイスクリームを持って入ります。  お風呂で温まり、湯船に浸かりながらのアイスクリームは絶品です。 

   そして こういう時はいつもより長く入ります

|

« 無理なく体重を増やす方法 | トップページ | 朝の一服 辰砂のお茶碗 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無理なく痩せる方法:

« 無理なく体重を増やす方法 | トップページ | 朝の一服 辰砂のお茶碗 »