« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の23件の記事

2016年10月31日 (月)

メゾン・ドゥ・ジャルダン 茸を食べたくて③  16/10/22

この季節しか食べられない美味しい宝もの。

キノコを沢山食べたいと予約して、こんどはフレンチ メゾン・ド ・ジャルダンへ。

Img_8960

今日は良いイノシシも入っているということで、本日はこういう特別なコースにしていただきました。

続きを読む "メゾン・ドゥ・ジャルダン 茸を食べたくて③  16/10/22"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

新匠工芸会展 吉田公之介作品

手染め手織りによる三枚の大きなタペストリーの大作です。

 
20161028_152222

続きを読む "新匠工芸会展 吉田公之介作品"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の寂しさ   幸せな淋しさ

昨夜 遅く FBに載せたものです

 

今 10年物のいいワインを飲んでいます。
 
 やわらかな さみしさ感じる秋の夜です

続きを読む "秋の寂しさ   幸せな淋しさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋ボストン美術館 『俺たちの国芳 わたしの国貞』

名古屋ボストン美術館で
歌川国芳 国貞二人で170点もの浮世絵を途中レクチャールームのビデオも交え、午後1時半から4時半位までじっくりと見てきました。

20161028_13463020161028_134645

続きを読む "名古屋ボストン美術館 『俺たちの国芳 わたしの国貞』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落葉(らくよう)

秋の日のヴィオロンの
ためいきの
身にしみて
ひたぶるにうら悲し。

 
20161028_134125

続きを読む "落葉(らくよう)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉吉の実家 16/10/21

御嶽山近くの開田高原

もみじ場でゆったりしている頃
携帯が鳴った。
倉吉市で震度6.5
ニュースも知らず秋を楽しんでいましたが
携帯に連絡をしてくれた友人に感謝です。

続きを読む "倉吉の実家 16/10/21"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋を満喫したくて  木曽へ

20161028_13204

続きを読む "秋を満喫したくて  木曽へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新匠工芸会展

鳥取県倉吉市の染織作家吉田公之介も新匠工芸会に加わってており、今回も出品します。どうぞ、お出かけください。

 
20161028_12321

続きを読む "新匠工芸会展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

茸を食べたくて②

先回は松茸を戴きましたが、
今回は雑きのこを予約していました。
 

Img_9131 
到着してお茶をゆっくりと頂いているとき、
「今日はロウジの良いものが手に入ったので、後で焼いてお出ししますね」っと女将のお話し。
これは嬉しい。

続きを読む "茸を食べたくて②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

カサリンゴ 恵那 16/9/27

 日が暮れて真っ暗の状態で到着

 郊外の森の中のゆったりとした空間に洒落た別荘という感じだ。

 昼間外観を見たら素晴らしいだろうなッと思った。

まだ出来てから半年に満たない新しいイタリアンレストラン

 

Img_8675


続きを読む "カサリンゴ 恵那 16/9/27"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

10月の生花

花材
紅葵
ピンクッション
鶏頭(黄)
ハラン2種

 
20161020_92115

続きを読む "10月の生花"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のランチ   お休みの日のはヨーロピアン

昨日は普段食べている夕食で、
日本で15000年前から食べられていたであろう雑穀米と焼き物を紹介しましたが、
今度は家での普段のランチ
 お休みの日のはヨーロピアン

バケット+チーズ+トマト+赤ワインです。ほぼいつもこんな感じで 美味しくて、超時短です。

 

20161018_131308

続きを読む "今日のランチ   お休みの日のはヨーロピアン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファルネーゼ社ヴァレンティーノ社長をお迎えしてのワイン会

 昨晩はイタリアからワインのヒットメーカー『ファルネーゼ社』のヴァレンティーノ社長をお迎えしてのワイン会が中津川大鋸酒店で行われました。

  (ファルネーゼのワインはどれもコストパフォーマンスが高く私もずいぶん前から2.3種類は飲んでおり、レストランなどで迷ったらファルネーゼとか。

ワイン初心者の友人などにきかれると、モンテプルチアーノダブルッツオなどをよく紹介していましたが、そのファルネーゼのワイン会これは是非と出席しました。 )

 

20161019_234556

 

 今回は なんと、ダンディなヴァレンティーノ社長が最初から最後までワインの説明や紹介の全てをワインの試飲を交えながら社長自ら行われました。

続きを読む "ファルネーゼ社ヴァレンティーノ社長をお迎えしてのワイン会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

普段の夕食

「普段はどういう食事をされているのですか」
 
 来られたお客様によく質問される言葉ですが、それに少しお答えしようと思います。

「恵那の野山の蕎麦懐石」がちょっと拘りすぎているので疑問にもたれるのでしょうが、
来られたお客様よりもあまりにも単純なものを食べています。

 

20161018_03108

続きを読む "普段の夕食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜県現代陶芸美術館   『石黒宗麿展』

岐阜県現代陶芸美術館の美術展は、県にあまり余裕がないのか、いつも中途半端で、期待していくとそれほどでもない事が多かった。
だが、今回は大きくまとまっており、 出品点数も多く、石黒宗麿の時代別展示はとても分かりやすく今回だけは岐阜県現代陶芸美術館を見直しました。
今回は久しぶりの大ヒット、すばらしいです。

 
20161016_10256

続きを読む "岐阜県現代陶芸美術館   『石黒宗麿展』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

大豆の宝石 丹波黒の枝豆

今日は特別うまいものを食べた。
大豆の宝石 丹波黒の枝豆 それもただものではない。

高級な丹波黒大豆は各所で販売しているのでよく見ますが、この丹波黒大豆の枝豆は収穫期が短く、売られているものをあまり見かけない、幻の枝豆です。

 

20161015_13345

続きを読む "大豆の宝石 丹波黒の枝豆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

恵那市・中津川市 栗きんとん評価2016 第1回

東京の義理の妹から栗きんとんの催促が来てしまった。

 「僕の舌をクリアできる味があれば、送ります。期待せずに待ってて。」と、

なるべく送らないで済みそうな中途半端な生返事してしまった。

        失敗。

 

20161012_222552

続きを読む "恵那市・中津川市 栗きんとん評価2016 第1回"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

太陽のめぐみで美味しくなる

私の3階のベランダにはいつもトマトが沢山並んでいます。

お日様の恵みを受けてどのトマトも熟していきます

20161012_233901

続きを読む "太陽のめぐみで美味しくなる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松茸の夕べ

秋は茸の季節 

 毎年秋になると美味しい松茸を食べたくなります。

ここ東美濃 恵那市は数年前まではまつたけ祭りを行うほどの高級松茸の産地 でした。

数日前にある料理旅館に地元の松茸を食べたいと予約して伺いました。

Img_8853

 こちらでは普段は谷川に面した天然温泉に入り会席料理をいただくのですが、今回はちょっと遅くなり、残念ながら温泉はパスして早速松茸会席です。

続きを読む "松茸の夕べ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

ガレナ釉のスリップウエア エッグベイカー

どこかあたたかくてイギリスの匂いのするエッグベイカー
   民芸 島根県の湯町焼です。

 これが日本で数百年続く恵那市の料理旅館で使われていました。
 とても美味しくできるそうです。

 

20161005_111608

 

20161005_111424


続きを読む "ガレナ釉のスリップウエア エッグベイカー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

朝の一服 辰砂のお茶碗

1日の始まり、いつも朝の一服は少し多めに点てたお抹茶です。

 倉吉市の実家に帰っていたのでいつものお茶碗とはちょっと違います。

Img_8642

今回のお茶碗は普段使いの『辰砂の碗」

辰砂(しんしゃ)の赤い色とお抹茶の緑がとてもよい景色


河井寛次郎風の茶碗です。

 


続きを読む "朝の一服 辰砂のお茶碗"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無理なく痩せる方法

先回は無理なく体重を増やす方法を書きましたので、今回は無理なく痩せる方法を。

 

これは2010年7月23日と24日に「foo-d 風土」ブログに載せたものです。

続きを読む "無理なく痩せる方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

無理なく体重を増やす方法

(ちょっとお悩みの方へ書いたものです。太っている方とはまた逆の悩みですね)

私の経験からすると、美味しさを追求することです。

続きを読む "無理なく体重を増やす方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »