« 7月の生花 | トップページ | 所詮 人生 蓮の掌 »

2016年7月29日 (金)

蕎麦 スーパーで販売しているのは蕎麦では無い

 蕎麦のクイズ

1.生の麺で小麦粉70%蕎麦粉30%のものは何と呼ぶ?

 A「うどん」

 B「蕎麦粉入りうどん」

 C「そば」

 

2.乾麺で小麦粉90%蕎麦粉10%のものは何と呼ぶ?

 A「うどん」

 B「蕎麦粉入りうどん」

 C「そば」

原材料が一番多いものの名前が付けられるべきであるが、ソバについては

不当景品類及び不当表示防止法に基づく「生めん類の表示に関する公正競争規約」により

1.生麺では蕎麦粉が30%以上使用されていないものは「そば」と表示できない。

2.乾麺では蕎麦粉が30%以上使用されていないものでも「そば」と表示できる。

蕎麦粉が30%未満の場合は使用割合を表示すればよい。小麦粉95%蕎麦粉5%でも表示すれば「そば」と言っても良いのです。

更に乾麺の場合蕎麦粉が30%以上あれば配合割合も表示しなくても良い。

  なんと情けない。

ということで、クイズの1も2も「そば」という答になります。

しかし、あまりにも不自然。消費者を馬鹿にした表示です。

 どうみてもおかしい

嘘つき食品ではないか。

 

スーパーや小売店で売られているものの多くが本当は「そば入りうどん」なのに「そば」と信じて買われませんように。

国の杜撰さはこれに始まったものではありませんが、国のやること、どの大臣が絡んでいるかなど注視していないと、そばごときでは済まなくなります。

 

…………………………………………

(義務表示事項)

3条第2

干しそばにあっては、製造業者等がその容器又は包装に表示すべき事項は、加工食品品質表示基準第3条第1項及び第6項並びに前項に規定するもののほか、そば粉の配合割合とする。ただし、そば粉の配合割合が30%以上である場合は、この限りでない。

(表示の方法)

4

名称、原材料名、そば粉の配合割合及び内容量の表示に際しては、製造業者等は、次の各号に規定するところによらなければならない。 

(3) そば粉の配合割合

実配合割合を上回らない数値により「2割」、「20%」等と記載すること。ただし、そば粉の配合割合が10%未満のものにあっては、「1割未満」、「10%未満」等と記載すること。

|

« 7月の生花 | トップページ | 所詮 人生 蓮の掌 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦 スーパーで販売しているのは蕎麦では無い:

« 7月の生花 | トップページ | 所詮 人生 蓮の掌 »