« 6月の生花 | トップページ | 更科 (中津川 そば処 更科) 2016/6/3 »

2016年6月19日 (日)

同じ器

岐阜県現代陶芸美術館
展覧会 「セラミックス・ジャパン 陶磁器でたどる日本のモダン」

岐阜県現代陶芸美術館のホームページで現在の展覧会 ギャラリーⅠを開いた。
http://www.cpm-gifu.jp/m…/02.exhibition/02_1.exhibition.html

メインに写真が7点あり、その中心に映っている器。
 私と同じものだ。

説明文にはこう書いてある。
牛ノ戸焼/吉田璋也《緑釉黒釉染分皿》1931年 鳥取民藝美術館

一昨日foo-d 風-土にお見えになったお客様とその前にお見えになったお客様はすぐにおわかりでしょう。

そう、わたしがお見せしたものと同じ
吉田 璋也先生の監修による牛ノ戸焼です。

恵那の野山の蕎麦懐石で、料理を載せたのはこれではなく、それを柳宗理がアレンジしたものでしたが。

牛ノ戸焼についてはたまたま foo-d 風-土 のブログで2016年4月5日に「牛ノ戸焼」として紹介しましたのでそれを見て下さい。

http://foo-d.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-e0c6.html…

偶然とは言えこういうこともあるのですね。

また、ほかにもおもしろいことがありますが、それはまた別の機会にお話ししましょう。

|

« 6月の生花 | トップページ | 更科 (中津川 そば処 更科) 2016/6/3 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513695/63802539

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ器:

« 6月の生花 | トップページ | 更科 (中津川 そば処 更科) 2016/6/3 »