« 共感 リーマンショック | トップページ | 蕎麦打ち 稲光 (小牧市 掛割町)2013/12/21 »

2014年1月22日 (水)

ふれんち懐石 Touki  2013/11/23

岐阜県 土岐市の郊外にある レストラン

雰囲気が良くて価格がリーズナブルなので時々 おじゃましている
         (訪問したのはしばらく前のボージョレ解禁の頃だが)
 店内は淡いクリーム色で統一されている
Cimg6623
 
Cimg6624 
いつもの席をご用意していますと 爽やかな吉田氏に テーブルへ案内された
 
日時が近いからかボージョレを珍しく勧められた。
 
Cimg6626
普段はボージョレなど美味しいと思わないので飲まないが、
今日のボージョレヌーボーは特別のようだ。
 
 
Cimg6632
例年飲むボージョレより数段良い
色はボージョレだが 味はブルゴーニュのよう
 
前菜
 
Cimg6631
カリフラワーのババロア
  ノルウェーサーモンのマリネ
    ピンクペッパー添え
甘いサーモンだ。
 
 
Cimg6637
紫キャベツ
パプリカマリネ
紫芋のクリームチーズ和え
フランボワーズソース
サラッと野菜の甘さと旨さが出ている 特別おいしい
 
Cimg6639
蕪のスライスが旨く利用してある。 
蕪の器 スライスしてしばらく置くと反ってくるのでそれを器にするという。
 
 これはおもしろい使い方だ、自宅の懐石で利用しよう。
茎が付いた状態でスライスしてから盛り付け用の器として使おう。
 
グレープフルーツのホタテ チーズ
 
Cimg6642
ホワイトソース
グレープフルーツの酸味がほたてやホワイトソースなどを上手く包んでいる。
 Cimg6647
 
微かに渋みを伴ったグレープフルーツの甘い酸味の余韻がよい
 
 ほうれん草のポタージュ
Cimg6649
あっさりとサラッとしたいい味
 
鯛のムニエル
 ベルギーエシャロットのソース
   青梗菜
 
Cimg6650
優しいソースが旨い
 
Cimg6651
 良いソースだ
  鯛の弱い生臭みがすこし気になる位優しいスープ
 鯛より舌平目の方が生臭みが少ないと思うので舌平目の方がこのソースにはもっと合うかな。
それよりも鯛を鱗付きの唐揚げにして食べる瞬間にソースをかけると鱗のシャリシャリとソースがマリアージュしてもっとソースが生きるのではないかとも思う。
メインディッシュ
Cimg6652
 
デセール
 
Cimg6654
 
ごちそうさま
 
 
サービスマンの吉田氏 細かいところまで気を遣い、
それでいて、会話は優しくて上手だ。
仲々ここまでのサービスマンはいない。
一流のサービスマンだ。
 シェフの宮川氏
若いが研究熱心 料理が何処まで深くなっていくか将来がたのしみだ
 
値段を低く抑えた割りには料理の演出も味もレベルが良い
 
Cimg6640
 店内の淡いクリーム色と同じで
建物も人も料理も全体の雰囲気が きれい という感じ
 
気負ったところもくどさもない
    優しい味 いい店だ

|

« 共感 リーマンショック | トップページ | 蕎麦打ち 稲光 (小牧市 掛割町)2013/12/21 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふれんち懐石 Touki  2013/11/23:

« 共感 リーマンショック | トップページ | 蕎麦打ち 稲光 (小牧市 掛割町)2013/12/21 »