« 春の嵐 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん76 おさむ叔父2 »

2012年4月16日 (月)

倉吉の圭ちゃん76 おさむ叔父1

おさむおじちゃんは父の弟で
母と同い年だった

父の実家 広瀬町の伊藤家の8人兄弟の末っ子

今から88年前の大正13年(1924年)生まれだ

母の女学校では
おさむおじちゃんは
ダンディーで素敵と評判だったらしい


母の話しを聞くと

「姿勢がしゃ〜んとしとって

洋服もちゃ〜んと綺麗にきとんさって

歩く時も足をスーッ スーッ って出して歩いてなぁ
ひざが曲がっとらんだけぇ
足が真〜っ直ぐのびとって
スーッ スーッ って歩いとんなっただけぇ

そりゃぁカッコよかりょぉったで

さすがに伊藤の坊ちゃんだけなぁ
ちゃんとしとりんさるわって
思よぉったで


女学校のみんなはそれが見たぁて
わざわざ見にきよりんさっただけ

うっちゃぁ
な〜にがそんなにええだかぇ
ちってぇな
気にも止めんかっただけどなぁ

みんな見にきよりんさっただで」

と 言っていた

確かにおさむおじちゃんはカッコいい

身長はそんなにないが
スラッとしてて姿勢がいい
いつも仕立ての良い三つ揃えや
アイビーっぽい服いを着てた記憶がある

|

« 春の嵐 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん76 おさむ叔父2 »

倉吉の圭ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉吉の圭ちゃん76 おさむ叔父1:

« 春の嵐 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん76 おさむ叔父2 »