« 倉吉の圭ちゃん72 戦時中の話11 暗視カメラ4 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん74 節分1 »

2012年2月 3日 (金)

倉吉の圭ちゃん73 戦時中の話11 暗視カメラ5

トラックがじわり
じわりって進むたびに
ちょっとずつちょっとずつ
見えてきてえや

よっしゃぁ 見えたぁ
ってってぇや

運転手に止まれ止まれぇ
って言って止まらせてなぁ
こりゃぁやったでぇ
成功したでぇ
って言ってなぁ

みんな大喜びだわいや

大成功だけなぁ」


と言って
両方のぐいのみを
一気に飲み干した


「ブラウン管にはなぁ
手に取るよぉに壁が映っとるだけ

よしっ そっじゃぁ
トラックからおりてみるか
って
おりてみたらなぁ

トラックの目の前に壁がきとったわいや」


「こ〜れじゃぁ
目で見た方が早いわいや
て言ってなぁ
大笑いだったいや」


と言って 楽しそうに笑った


結局 その研究は成功しなかったらしい


結局 赤いぐいのみは
気に入ったようだが
いつものぐいのみの方がいいらしい


おわり

|

« 倉吉の圭ちゃん72 戦時中の話11 暗視カメラ4 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん74 節分1 »

倉吉の圭ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉吉の圭ちゃん73 戦時中の話11 暗視カメラ5:

« 倉吉の圭ちゃん72 戦時中の話11 暗視カメラ4 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん74 節分1 »