« 津山 1 津山城 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん65 戦時中の話7 »

2011年10月26日 (水)

津山 2 志功 碑文

倉吉へ帰る途中で立ち寄った津山

津山城址 石垣の見事な城でした 
お城の裏に 津山ゆかりの棟方志功の碑があります

津山と棟方を結びつけた詩人 柳井道弘氏の書によるものです
また、柳井道弘氏と棟方を結びつけたのは倉吉だそうです

おそらく昭和22年か23年の始めのこと
棟方志功の講演が倉吉であることを聞いた柳井道広氏は倉吉へ出かけ、

偶然、棟方と同時に会場に入ったそうです

それを倉吉の人が知り合いだと間違えて
席を隣同士にしてしまい、そのおかげで知り合いになったということだそうです
偶然の産物ですがそれが素晴らしいことへと繋がっていったのです

20111026_133503_2

碑の裏面

20111026_140310


どうぞ 碑文を読んでみてください
(写真をクリックすると拡大します)
20111026_140530

棟方志功40代後半の恋

心穏やかならざる内容です

かのひとは皆が認めるそれはそれはきれいな女性だったそうです

(3へ 続く)

|

« 津山 1 津山城 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん65 戦時中の話7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津山 2 志功 碑文:

« 津山 1 津山城 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん65 戦時中の話7 »