« ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 1 | トップページ | ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 3 »

2011年6月26日 (日)

ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 2

MENU PRIX FIXE
プリフィクスコースは 前菜・メインディッシュ・デザートを各1皿ずつ選ぶコース でしたので
友人と2人で今回も別々の料理を頼みました

友人のメニュー
前菜
  グリンピースのムースリーヌ
   小エビのポッシュ 甲殻類のジュレと共に

メインディッシュ
   シャンピニオンをはさんだ舌平目のムニエル ガスパチョソース

デザート
   チョコレートのケーキ

私は
前菜
  軽く燻製をかけたサーモンのマリネ 爽やかなオレンジ風味
   ジャガイモのムース

メインディッシュ
  柔らかく煮込んだ牛肉の赤ワイン煮込み
   ホウレン草のフラン ジャガイモのチップ添え

デザート
  オレンジのケーキ
以上3点ずつです。

まず最初に
バケットと鶏肉のリエットマルコポーロ風 エキストラバージンオリーブオイルが来ました
どれも金沢と同じものでした。
20110624_04150

20110626_02706

リエットは金沢と同じ味でスパイスがややきいてバケットとイイ感じですが
しかし、同じバケットなのに金沢のものと比べると味が良くありません。

金沢のものは表面がパリッとして中はもっちりしていたのに
表面のパリッとした感Jがなく、しっとりとしてしまっているし味も良くない。

あまり美味しくないので店の方に尋ねたら
「フランスで作ってチルドで輸入して日本で焼いている」ということでした。
全く同じものだったのです

リエットが同じ味だと思ったのはその通りだったのですね。

パンは同じものだというのに これだけ違うと言うことは焼き方や保存の仕方に問題ありですね。

ちょっと不満。(と言うより、何か変)

金沢のバケットは何も付けなくても美味しかったのですが名古屋のものは美味しくないのでリエットをしっかり乗せてたべました。

|

« ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 1 | トップページ | ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 3 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 2:

« ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 1 | トップページ | ブラッスリーポール・ボキューズ ラ・メゾン 名古屋 3 »