« 1200kmの旅 8 直島1 | トップページ | 桜にさそわれ能登へ 2 »

2011年4月26日 (火)

桜にさそわれ能登へ 1

まだ2月の終わりに行った1200Kmの旅を書き終わっていないのに また新しい旅が終わりました

大好きな桜 私の住んでいる地方の桜も終わり 日本海の桜を求めて4月21日〜23日で能登半島を一周し金沢を楽しみました。

東海北陸道を一路北へ 本日は能登半島の先端 珠洲市の見附島の目の前にある「のとじ莊」

軍艦のようなかたちで軍艦島とも呼ばれる見附島を見ながら露天風呂付の部屋をリザーブしました。
 本日は350Km6時間のドライブです。

さて、桜の旅です
まず最初は城端ハイウェイオアシスの白山連邦を背景にした桜です

20110426_12107

20110426_12123

七尾湾を背景に

20110426_12200

思ったよりも早く進んでいるので能登島水族館へ寄ることにしました。

和倉温泉を通り過ぎるとき 加賀屋のすぐ傍に パティシェ辻口博啓氏の美術館を併設した ル ミュゼ ドゥ アッシュがあり お茶をすることに。

最近特に有名でマスコミなどでも大きく取り上げられている辻口博啓氏の美術館

 パティシェの辻口博啓氏の美術館とはどんなものでしょう そして、そのケーキの味とは 
      
     期待を込めて入っていきました

(ル ミュゼ ドゥ アッシュについては 後日段がありますのでまとめて書きます。)

|

« 1200kmの旅 8 直島1 | トップページ | 桜にさそわれ能登へ 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜にさそわれ能登へ 1:

« 1200kmの旅 8 直島1 | トップページ | 桜にさそわれ能登へ 2 »