« 2011初春の蕎麦会席 お飲み物14 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん9 創ちゃんの爪 8 »

2011年3月11日 (金)

倉吉の圭ちゃん8 創ちゃんの爪 7

まさかの展開に
父は 鳩が豆鉄砲をくらったような顔をしていた

父が子供に謝るなんて
前代未聞なのだ

父は
「おぉ?俺かいや」
と言ってばつが悪い顔をしながら
「おぉ」と言って
ペコッと頭を下げた

すかさず公ちゃんが
「おぉ! じゃわからんわいな」と言うと

れいちゃんも
「ちゃんと謝らんといけんで」「なぁ」と言って僕を見た

僕は涙と鼻水をボタボタ落としながらワーワー泣きじゃくり
大きく 『うんうん』
と うなずいた

父は半笑いで眉をひそめて『しょうがないなぁ〜』 って顔をしながら
創ちゃんに「ごめんなさい」と言った

創ちゃんは ムッとしながら
「ええわいな」
と言った

するとれいちゃんが
「圭之介にも謝らんといけんで」
と言い

父は「ごめんなさい」と言った
するとすかさず れいちゃんが
「これでええか」
と僕に聞いた

いい訳がないのだ
僕は涙と鼻水と嗚咽でグジャグジャになりながら
「いけん!」
「げんこつせんといけん」と反論した

れいちゃんは
「じゃぁ圭之介がお父ちゃんにげんこつせえや」
と言うので
「創ちゃんがお父ちゃんにげんこつせんといけん」
と 言いかえした

これにはみんな驚いたようだったが
僕はもう1度

「創ちゃんがお父ちゃんにげんこつせんといけん」
と言った

公ちゃんもれいちゃんも「げんこつせんといけんって言っとるで」
と創ちゃんと父に小声で言った

続く

|

« 2011初春の蕎麦会席 お飲み物14 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん9 創ちゃんの爪 8 »

倉吉の圭ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉吉の圭ちゃん8 創ちゃんの爪 7:

« 2011初春の蕎麦会席 お飲み物14 | トップページ | 倉吉の圭ちゃん9 創ちゃんの爪 8 »