« 大乗(クリスマスディナー) 2 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2010年1月 1日 (金)

22人分の年越し蕎麦

 29日休みがとれ蕎麦を打つ事にしました。
本来は31日に打つべきでしょうが、残念ながら30日も31日も仕事のため、打つ事が出来ず29日になってしまいました。
(このブログも31日夜遅く返ってきてから書いているため2010年になってしまいました。)

29日に打った蕎麦は22人前 いつもは6〜10人分しか作りませんから久しぶりに沢山の人数分の蕎麦です。

今回の蕎麦は長野県諏訪より2種類を取り寄せたものです。

1.八ヶ岳山麓の契約畑で採れた最高級の玄ソバの丸抜き(殻だけを取り除いたもの)を
 石臼で一分間に15回転でゆっくりと特別荒く碾いたもの

2同じ.八ヶ岳山麓産60メッシュの滑らかなそば粉
どちらもこだわりの最高級蕎麦粉です。

粗挽きのザラツキ感と滑らかさを表現する為に、自宅でブレンドしました。
ブレンド比は50% 50%

水回しを行い丸く伸ばします。
Cimg5428

これを麺棒を使い、もっと伸ばしていきます。
この麺棒は3尺(90cm)あります。
Cimg5430

面打台いっぱいにひろがった蕎麦ですが、これをもっと大きく伸ばしていきます。

Cimg5434


更に大きく伸ばしていきます。
ここで4尺(120cm)の麺棒に替えました。
 この長さでないと作れない大きさ
面打台いっぱいまで伸ばします。

Cimg5441

 このあとはもっと伸ばし切っていくのですが、忙しくて写真を撮るのを忘れてしまいました。
久しぶりにしっかりと蕎麦打ちをさせていただきました。心を込めて打ちましたからどうぞお召し上がりください。

 後で食べましたが、粗い蕎麦粉に滑らかさがマッチングした予想よりも上品な仕上がりで美味しくいただきました。

|

« 大乗(クリスマスディナー) 2 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 22人分の年越し蕎麦:

« 大乗(クリスマスディナー) 2 | トップページ | 明けましておめでとうございます »