« 美味しい中華21 | トップページ | 美味しい中華23 »

2009年11月 6日 (金)

美味しい中華22

 先回のブログを見て皆さんは何も知らない私が香港の福臨門で食事をして、どれくらい高い支払いをしたのだろうと思われたことでしょう。

 残念でした、けっこう安く食べています。
「時価」のものなどを沢山注文すれば、いくらお金があっても足りないかもしれませんが、
夜も昼も数回行っていますが、内容にもよりますが飲茶では一人当たり3000円〜8000円くらいですんでいます。

 例えば3〜4人で行って「美味しい中華14」で書いた蝦餃や、フカヒレを含む点心四品、鳥料理などニ品食べて、最後に生クリーム入りの少し濃厚な美味しいマンゴープリンを食べて、4〜5000円です。
 (飲茶は夜はやっていませんから注意してください)

 夜では一人当たり15000円〜24000円位で食べています。
 最高級の上海蟹を入れても25000円位です。

他の店でもっと高い値段で食べられた方も多いでしょうが、世界最高の中華料理がこれくらいの値段なら、安いと思いませんか。 

 高級フランス料理のコースを食べるより安く済んでいます。
普通のサラリーマンでもちょっと奮発すれば食べられる値段だと思いませんか。また、福臨門でだけで済ませれば、どこかで食事をしたあと二次会へ行くことと比較すればばトータルでは高くないと思います。

本来はもっと高価なのですが、内容を尋ねたり「時価」のものは値段やサイズを尋ねてから注文をすればだいじょうぶです。
鳥などは一羽ではなく半羽にしたりアワビのサイズは小さくしたり、また、アワビのスープでアワビの入っていないものを注文したり(アワビの出汁ですから味は同じです。)
また、人数が多いほどいろいろ楽しめて相対的に安く揚あげることが出来ます。

このように、世界一高価な福臨門でも工夫次第で安く食べられます。

 香港へ行かれたらこの世界一おいしい福臨門へ是非お出かけになってください。
そして、いろいろ食べてさて、いくらかかったかを教えてください。

|

« 美味しい中華21 | トップページ | 美味しい中華23 »

食 (海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい中華22:

« 美味しい中華21 | トップページ | 美味しい中華23 »