« 美味しい中華10 | トップページ | 美味しい中華12 »

2009年7月14日 (火)

美味しい中華11

香港グルメ ④

ザ・チャイニーズレストラン ④
 私は海外へ行くと基本的にその国の料理ばかり食べます。どの国でもその国の料理はその土地で美味しいと言われる店で食べるのが一番美味しいのがあたりまえですから。
 中国や台湾などに何日間も滞在すると昨日は広東料理、今日は北京料理、少しあっさりとしたいときは潮州料理、などと日ごとに替えますから毎日が美味しく、飽きることは少ないのですが、
美味しい中華料理ばかりでも毎日では、たまには他の物が食べたくなってきます。

 そういうときに香港に入ると、きまってザ・チャイニーズレストラン(凱悦軒)に行き、ある料理を注文します。
 その料理は同じ中華でもひと味違うのです。中華料理にこんなメニューがあるなんて信じられないかもしれませんが、その料理とは お茶漬けです。

 中華料理ですから日本のものとはやや趣が違いますが。

 炒り米とナッツ、挽肉、ピーマンやいろんな野菜をややパラパラっとなるように高温でサッと炒めたあっさりとしたチャーハンが碗に盛ってあります。
そして、これに急須にいれた烏龍茶が付いてきます。

 この烏龍茶をかけて食べる、烏龍茶雑菜というお茶漬けです。
このチャーハンはこのまま食べても美味しいのですが、
あっさりとしたチャーハンの油をお茶が消してさらさらと とても美味しく頂けます。

 この烏龍茶で食べるのも良いのですが、烏龍茶にはどうしても烏龍茶独特の引っかかる渋みがあり、食材の旨味を消してしまいます。

そこで、中国茶では私が一番好きな寿眉茶(ソウメイ・ツァ)(shou mei cha) を思いつきました。
寿眉茶(ソウメイ・ツァ)(shou mei cha) は 「飲茶②」でも申しましたがウーロン茶よりも渋みも少なく甘く、柔らかく、とても良い感じですので絶対合うと思い烏龍茶を寿眉茶に替えてもらうことにしました。
 
やはり、烏龍茶の時よりも このチャーハンには数段調和してとても美味しくなりました。

私はこの烏龍茶雑菜を注文するときには烏龍茶を寿眉茶に替えてもらうようになりました。
皆さんももしもこの烏龍茶雑菜を食べる機会がありましたら寿眉茶も注文して烏龍茶と食べ比べてみてください。絶対に寿眉茶の方が美味しいと思われると思います。

|

« 美味しい中華10 | トップページ | 美味しい中華12 »

食 (海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい中華11:

« 美味しい中華10 | トップページ | 美味しい中華12 »