« 美味しい中華5 | トップページ | 美味しい中華7 »

2009年6月 5日 (金)

美味しい中華6

飲茶6
今回は飲茶から少しはずれて台湾のお気に入りの店です。

 先回は台湾の京兆尹(チンツァオイン)の話でしたが、台湾も台湾料理、その他中華料理の美味しい店がいっぱいあります。1

 台湾は四季を通じて温暖な気候に恵まれ、野菜や穀物、果物といった農作物の種類が多く、海に囲まれおり魚介類が豊富で条件も日本に似ています。
ですから台湾料理は普通の中華と違い、日本人向きの中華という感じでとても食べやすい物が多いです。

 台北で台湾料理として日本人おなじみの店としては「あおば(青葉(チンイエ))」や「うめこ(梅子餐庁メイズ)」などが有名ですが私は台湾料理の店では、割としっかりとした味付けなのですが、くどくなくて美味しく食べやすい「欣葉(シンイエ)」が好きです。
住所 台北市雙城街34−1号(徳恵街との交差点)

 夜食べに行く店で私の一押しの店があります。
海の食材の大様といえるロブスターと鮑とフカヒレの三種類セットにした贅沢の極まりといえる店「欣欣(シンシン)」です。大きな姿煮のフカヒレスープを頂きながらジューシーな大きなアワビのステーキをナイフとフォークで食べ、ボイルした伊勢エビをほおばるという贅沢な店。その産地とサイズと値段が変わります。
いろいろ試しましたが、お酒はワインが一番合うようです。ここも何度か通い、大きい物は食べきれないのでいつも少し小振りな三品を食べました。
(写真は欣欣の12cm以上の大きなフカヒレです)

ネットで欣欣を検索してみたところ 「欣欣魚翅坊シンシン・ユィチーファン」という名前がでてきました。
 美人のママが経営して派手な店で、今やとても有名なお店でこの店もロブスターと鮑とフカヒレの三種類セットを出す店ですが、住所が少し西よりで林森北路の近くですしオープン時期も違います。
 メニューも少し違うようで、もしかしたら欣欣を真似て作った店ではないでしょうか。

 もう少し検索したら本物の「欣欣」もでてきました。相変わらず流行っているみたいです。この欣欣はやや地味な造りですが美味しい店です。台北に行ったら是非一度よってみてください。
欣欣は台北の民生東路四段62號、78號、97號の3箇所にあります。

|

« 美味しい中華5 | トップページ | 美味しい中華7 »

食 (海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい中華6:

« 美味しい中華5 | トップページ | 美味しい中華7 »