« '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑤ | トップページ | '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑦ »

2009年1月28日 (水)

'08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑥

2008年に調べた全16店舗を まず、値段やその他条件を付けないで純粋に味わいだけでのランクをつけてみました。

五店舗では寂しいので入賞を 七店舗選びました。

七位 中津川 松月堂   
    渋皮が入っているのか少し黒っぽい。大粒のかけら6mm×3mmが入っていた。やや固めホクホクとしっとりの中間 甘さ強い

六位 中津川 川上屋   
    黄色っぽく昨年同様やや薩摩芋っぽい味。ややホクホクしているが粉っぽさはまったくない。栗のかけらは1m㎥くらいであった。昨年よりは良くなっているようだ。

   

五位 恵那 菓舗ひとつばたご   
    大粒5m㎥位のものも入っている。粒がやや固めで噛むと歯に当たり栗を食べている感じが出て中々良い。昨年よりはレベルが上がっているようだ。

四位 岩村町 松浦軒本店 

2006年三位 2007年三位と入賞常連の店です。 
    どこよりも水分が多いが水っぽさはなくしっとりとしている。ほんの少し薄味。

三位 恵那川上屋

2007年は二位でしたが残念ながら一つダウンです。   
    本年 栗のかけらは小さい サラッとして上品な味。ホッコリとした味わいでやや甘味が強い、そのため栗の味が弱くなっている。余韻として口に砂糖の甘さが残る。もう少し甘味を抑えた方がよい。

二位 中津川 すや 

2007年四位でした。 
    本年は黄色っぽい色で栗のかけらは2m㎥位のものが入っていた。少し水分が多くしっとりとした感じだが微かにこなっぽさを感じる。良くできている。

一位 恵那 寿や   
    栗きんとん特有の粉なっぽさは無く、粉の部分と粒の部分のバランスがよく、しっとりとしていながら野趣にも富んでいる。しっとりとしてすっきりとした砂糖の甘味の中から栗の旨味が出てくる。

 2007年も一位で今回も連続して一位でした。

偶然にも一位と二位を同じ名前のお店が占めました。

         さて、次回は総合力での2008年グランプリを発表します。

|

« '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑤ | トップページ | '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑦ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑥:

« '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑤ | トップページ | '08年中津川市 恵那市 栗きんとん評価⑦ »