2019年7月15日 (月)

不染

花びらの
 やさしき船で
     旅立ちぬ

    蓬莱郷の
     機織りむかな

 

Img_7877

» 続きを読む

| | コメント (0)

紫陽花の月

文月は
 雨の降る月
    水の月

  濡れて艶やか
    紫陽花の月

       周之介

 

Img_7861

 

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

ギフチョウ

Img_7815

ギフチョウに
 導かれつつ
   来てみれば

 雄大なるや
  美濃の山並み

Img_7814


      清涯荘にて

| | コメント (0)

自家手挽き 出雲在来 田舎蕎麦

手打ち蕎麦まきのさん 美味しいそばでした。
帰りに そば談義を少し、その時、出雲在来と戸隠在来の2種類の玄そば(表皮の鬼殻のついた真っ黒なそばの実)を頂いた。

 

Img_7783

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

桔梗

20190714-235238

 

明智光秀由来の土岐氏の家紋は水色桔梗ですが
私の家の家紋も桔梗。
ただ、どうも吉田兼好の京の吉田神社系の桔梗のようです。

| | コメント (0)

手打そば まきの 2019.7.4

南山大学でしっかり人類学を勉強し、徒歩2分の所にある手打ち蕎麦屋さん

Img_7748

» 続きを読む

| | コメント (0)

アザミ

孤高のアザミは美しい

Photo_20190714233801


 その茨

  鋭き針は

   強すぎて

    近寄りがたく

     野にひとり

| | コメント (0)

七夕の月 織物の月

月見草
 蛍の灯る
   文月は


  織物の月
    父の逝く月

 

Img_7810

» 続きを読む

| | コメント (0)

南山大学 人類学博物館 自由にさわれる博物館

世にも珍しい 自由にさわれる博物館
南山大学 人類学博物館のツアーにまた行ってきました。

一般の博物館だとただ自分で見て回るだけなのだが、このツアーが素晴らしいのは教授直々詳しく説明していただき、なおかつ質問もでき、考古品を触って感触や重さなどを感じ、鳴らしたり、実際に使われていた状況が生きて頭に入ってきます。

Img_7674

Img_7675

» 続きを読む

| | コメント (0)

ふるさとの香り

今朝届く
 包みの中より
  香るのは


  幼きころの
   思い出の味

Img_7639

» 続きを読む

| | コメント (0)

爽やかな風

さわやかな
 風にさそわれ
   木漏れ日の

  ゆらめきに揺れ
    のどかなるcafe

     Img_7614 虎渓山にて

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

ひめゆりの塔と慰霊碑

6月23日は慰霊の日

1945年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで、アメリカ施政権下の琉球政府及び沖縄県が定めた記念日です。
毎年、この日には糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式が行なわれますが、私もこの大戦における沖縄の悲劇を思うと同時にこの像を思いだします。

20190625-234612

» 続きを読む

| | コメント (0)

今年初の献血

今年初の献血
18の時から、毎年 一二度400cc全献血をしているが、今年は少し遅くなってようやく今日してきました。

恵那市にも隣の市にも献血ルームがないので、とても不便。
東美濃は多治見市に献血ルームがあったのですが、一昨年無くなり、名古屋へ出かけた時に献血ルームへ行っていましたが、今回はネット検索で多治見市に献血車が来るのを見かけたので高速道路で30分、行ってきました。

20190625-233826  20190625-233815

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

6月は旧暦皐月 大自然の贈り物

6月は旧暦皐月

恵那の野山の

 今この時は
   満月に映える

     大自然の贈り物 



20190623-93759

» 続きを読む

| | コメント (0)

清らかに咲く日本の固有種

旅立ちに
 いでる思いに
  手折るのは

 姫をしのばす
  うつくしき花

20190623-92733

» 続きを読む

| | コメント (0)

老木の胸飾り

 

老木の
 胸元飾る
  その花は

 若き情熱
  想い出のバラ

20190623-91459

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

中山道 忘れ道

誰一人
行き交う人なし
紅坂に

紅き苺が
ただ一つ

昔忘れの簪か

20190606-234519

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

植樹祭

植樹祭
  気にせず広がる
          ソーラー伐採

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

ひとときの静寂 はおと

ひとときの静寂

 ひとときの安らぎ

  ひとときのお茶

 Img_6351

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

久し振りにシャネル

シャネルはいつ見てもシャネルだね 美しい。

時を超えても遠くで見ても、ああシャネルだとわかる

Img_6305

シャネルスーツ
いつ見ても シャネルだ!

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

«物語のある料理