2017年8月21日 (月)

ベルエキップ (瑞浪市) 2017/8/12

瑞浪市にあるフレンチレストランです。

 


小さなお店ですが、常に新しいおどろきを食べさせてくれるとても研究熱心な拘りの林シェフのお店。

今回は林シェフにお願いして、料理に合わせる日本酒を数種類持参し、合わせることにしました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

葉月の生花 2017/8/16

本日の花材は下記のようでした。

パンパース
ヒマワリ
ヒペリカム
桔梗ラン

Cimg8490

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

文月の蕎麦懐石2017/7/1

7月の始めに「恵那の野山の蕎麦懐石」へお出でになったお客様からとてもあたたかい感想をアップして頂きました。拙い料理なのですが喜んで頂けてとても感謝です。

その全文を掲載させて頂きます。

(私が緊張して柄杓を落とした動画までアップされているとは想いませんでした。😅😅😅

 
20170812_011002F玄関

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

ジョセフや様々なブランドチェックで名古屋を歩き回り

ちょっと一休み。

久しぶりにハーブス。
相変わらずいつも混んでいる店だ。
並ばないで入ったことがない。今15:00だが20人ほど並んでいる。

20170809_170159

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋を想う

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる
   藤原 敏行(ふじわら の としゆき)『古今和歌集』小倉百人一首

今晩はまだ8月の初旬なのに
台風が去った影響だろうか
風の香りに何故か秋の寂しさを少し感じる

涼しい紅葉の秋までには まだまだ暑さは収まらぬが
ふと 谷川を紅に染める秋を感じたくて
    父の作品

 絵羽着物「州浜秋陽」吉田たすく 1983年新匠工芸会出品

20170809_164750

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「四神板経天井画柵 天妃鼓笛す」双幅 掛軸

「四神板経天井画柵 天妃鼓笛す」双幅 掛軸
(ししんはんぎょう てんじょうがさく てんひ こてきす)

20170807_05737

 

20170807_05829

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年以上の悠久の時を重ねて生まれた美

翡翠やエメラルドより深く黒みを帯びた渋いダークグリーン
この色はどうやって出来たのだろう。

はるか昔 ローマ時代に使用されていたガラス器。
壊れて砂漠などに捨てられ2000年以上の悠久の時を超えて自然は素晴らしい美を形成してくれました。

20170809_160941

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

手打ちそば 七里庵17/8/5

名鉄 東枇杷島駅から徒歩5分(360m)
住宅街の中にある古いお店

Img_1296 

Img_1297

カウンターとテーブル3
全部の椅子に満席で18人分

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三徳山 三仏寺奥の院 投入堂(なげいれどう)

私が世界一美しい建築だと思い、日本一危険なロッククライミングで行く国宝。
役小角(えんのおづぬ)が法力で投げ入れたという 三徳山 三仏寺奥の院 投入堂(なげいれどう)。
 私の故郷 鳥取県倉吉市の山間部、三朝温泉の更に山奥に入ったところにあります。

 
20170808_03147

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひぐらし 和歌

ひぐらしの 哀しき声も ひとつなら
夏の夕景 また涼し

 

ひぐらしの 哀しき声も あまたなら
夏の夕日もまだ暑し

 
20170808_02804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザオ族の布

先日アンティークショップでちょっといい布を見つけました。

現代ではもう中々手に入りにくくなっているザオ族の布。
このベトナム北部山岳地方のザオ族は2000年程の歴史を超えて私の故郷 鳥取県倉吉市と関係があります。

 

20170808_02145

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌

ひぐらしの
哀しき声に
誘われて

宵待草を
一人待つ身も

周之介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

恵那峡花火 2017/7/29

恵那に住みだして25年ほどになりますが、恵那峡花火をじっくりと見たのは今回が初めて、
会場の聖ラファエル教会結婚式場は恵那峡を眼下に見下ろし湖上の花火打ち上げ場所も望める絶好の場所にあります。
こちらでジャルダンさんのフレンチディナーをいただき20:00より恵那峡花火を見ました。

Img_1109

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井ざわ (多治見市) 17/7/29

そば処 井ざわ (多治見市) 17/7/29
多治見市の織部ストリートにある澤千の蕎麦屋さん。
井ざわは蕎麦前も品数も結構あり、気の利いた日本酒も揃えており、
東濃で蕎麦屋酒とまともな蕎麦を食べさせて頂ける数少ないお店の一つ。

 
20170804_150454

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

秋新  手打ちそば 秋新(土岐市下石町) 17/7/17

手打ちそば 秋新

2016年10月オープンの まだ新しいお店。「手打ちそば」とあったので行ってみました。

 Img_0937

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

文月の生花 17/7/19

丹頂
クルクマ
インカーナ
モンステラ
 
夏を感じさせる熱帯風の植物達でした。

クルクマの熱帯を想わせる派手な暑さ表現を丹頂の頭部近くの細く歪んだ曲線で涼しく見せようと思いました。

 
 
20170719_135114

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オクトーバーフェスト名古屋 7 月7日(金)~7月23日(日)

久屋大通公園
毎年恒例のドイツビールの祭典で、2011年より始まり、もう7年目。

 
Img_0882_2
ベルギービールウイークエンドと共に、年一回のビールの祭典で10月でもないのに、オクトーバーフェストと言われ、日本各地で、順番に行われます。
酒のプロとしてというより、趣味として毎回きているが、オクトーバーフェスト(ドイツビール)もベルギービールウイークエンドもとても素晴らしいです。
味わいはベルギービールは感覚的な多様な美味しさ。
 
ドイツビールはやはりドイツ人の計算された美味しさのように感じます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアンカクテル カペッリーニ蕎麦

心と身体に優しくて、今を感じていただきたくて始まった『恵那の野山の 蕎麦懐石』

梅雨が明け 今、トマトが一番美味しい季節です。
この旬のトマトの中で特に味の濃い 地元産のシシリアンルージュを使って
カクテルにして、
髪の毛の様に細いカペッリーニに打った優しいお蕎麦を一品加えました。

 

20170731_82006

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひぐらし

ひぐらしの 鳴きつる声に誘われて
夕暮れの湖 ひとりさまよふ

 
20170731_80253

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早春の若葉のような蕎麦   秘密の蕎麦つゆ 白出汁仕立て

日本唯一の 早春の若葉のような蕎麦
早春から初夏にかけて野山は淡い緑から徐々に数千の様々な緑が夏の深緑へと変化していきます。木の葉は濃い緑の表と、やや薄い裏側になっていますが
同じように表裏の緑を変えた不思議な蕎麦 春の山菜のようにやさしい苦味と甘さを持ったお蕎麦。この時期に一番春を感じていただきたい蕎麦です。

 
20170731_75826

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«文月の生花 17/7/19